健康RSLパフォーマンス
最新ニュース速報

お客様の安心材料になればと思い、私達スタッフの近況をお伝えしています。出荷光景など更新していますので、ぜひチェックしてみてください。
スタッフ写真
  • 身長を伸ばすために常備しておきたい食品3選

    身長を伸ばすのに食べてほしい食品はたくさんありますが、

    今回は冷蔵庫に「常備しておきたい」という観点で、おすすめ食品を3つ選んでみました。

    ぜひ、参考にしてください。

    それでは、どうぞ。
    ↓↓↓

    ■ おすすめ食品1:チーズ

    チーズは牛乳の10倍の栄養があると言われています。

    たんぱく質やカルシウムが豊富なので、身長を伸ばすのにはぴったり。また、ビタミンC以外のほぼすべての栄養素が入っているので、栄養バランス的にも良い食品です。

    冷蔵庫に入れておくと、子供が勝手に食べられるのもいいですね。おやつや小腹を満たすのに最適です。

    ■ おすすめ食品2:納豆

    おかず1品足りないときの救世主。

    栄養豊富なことに加えて、発酵食品というのもポイントが高いです。腸の環境を整えてくれるので栄養を吸収しやすくなります。

    ■ おすすめ食品3:ツナ缶

    パン・ご飯どちらにも合うアレンジの広さでランクイン。

    材料のマグロやカツオは赤身の回遊魚。筋肉質でたんぱく質や鉄分が多いです。DHAやEPAというフィッシュオイルも摂れるので、普段魚を食べない子はぜひ。

    どれもお手軽。ほぼ調理の手間もないので良いですよ。

  • 今年でカラダアルファ(α)10年目!

    カラダアルファ(α)は4月24日で発売10年目を迎えました。

    おかげさまで、何十万もの親子に使っていただきました。

    初期に使ってくれたお子さん方は、もう大学生や社会人。きっと立派になっているでしょう。

    これからも、「母として本物を。」を合言葉に変わらぬ成分・配合・製法で、成長期のお子さまをサポートします。

    どうぞ安心してお使いください。

    >> カラダアルファ(α)のご注文はこちらから

  • パン食の子はぜひ!朝たんぱく質のすすめ

    小中学生の朝食はごはん派よりパン派が多いようです。

    また、時間がないからという理由で食事は「パンのみ」という子も多数とのこと。

    パンがいけないわけではありませんが、朝食も貴重な1食です。ぜひ、成長に重要なたんぱく質を加えてあげてください。

    成長の面でも1日の活力の面でも確実にプラスになります。

    卵・ツナ・チーズ・サラダチキンみたいな手軽なものでもOKです。

    さらに果物野菜をプラスできると、たんぱく質が体の中で有効活用されやすくなるのでおススメです。

  • 3月は要注意!不規則な生活が子供の身長を止める!?

    3月はテストや受験からの解放、また春休みもあって、子供の生活が不規則になりがちな時期。

    もし、お子さまが・・・

    ・(普段から)寝る時間がバラバラ
    ・土日は昼過ぎまで寝ている

    というようでしたら、特に注意してください。

    子供の生活リズムの乱れは不健康なだけでなく、身長を止めてしまうかもしれないからです。

    理由は主に2つです。

    1.成長ホルモンが出にくくなる

    不規則な生活で体内時計が狂ってしまうと、睡眠が浅くなってしまいます。

    浅い睡眠では、身長を伸ばすための成長ホルモンは十分に分泌されません。

    2.早く大人になってしまう

    不規則な生活が続くと、性ホルモンが優位になり早く大人になってしまいます。

    「早く大人になる=身長の伸びる期間が短くなる」ということです。

    しっかり身長を伸ばすためにも、春休み中も生活リズムはなるべく整えるようにしてくださいね。

  • 今が旬の魚が、子供の身長を伸ばすのに良い理由

    今、タイやタラなどの白身魚が旬を迎えています。

    白身魚は高たんぱく・低カロリーと身長を伸ばすのには理想的!

    さらに、カルシウムの吸収を助けるビタミンDやマグネシウムも豊富です。

    骨を伸ばし、強くする栄養素を1つの食材で摂ることができます。

    また、身も大きく食べやすく、調理が簡単なのも嬉しいことろ。

    もし献立に迷った日があれば、候補に入れてみてくださいね。

1 2 3 19

ページの先頭へ